My Ideal Tool

英語学習のアイデアと子連れ海外旅行♪

感銘を受けた「現役東大院生の勉強本」

タイトルの通り、最近読了したkindle本2冊です。↓↓↓

 

 

自分のTOEIC等の勉強にも役立てることができるし、もちろん子供の勉強にも使えるテクニックだと思いました。

わかりやすくて、さら~っと読めました。

 

Twitterでは、日々英語学習や資格の勉強等の勉強時間や量をスタプラのようなアプリで記録したり、つぶやいたりしている方がたくさんおられます。

勉強に取り組んだ「時間や量」だけに満足してしまっては…。

 

しかし、この本では、「時間や量」にフォーカスしておらず、

 

目に見えづらい「質」の面を重視している発想が、新しいなと思いました。

どうやったら、質を高められるのか?

目標設定の段階から掘り起こして、主体的に行動し、具体的に目標を明確化する。

などなど、わかりやすかったです。

東大院生は、こだわる視点や発想が人と違ってて、いかに早い段階でそれに気付けるかで功を奏したのでしょうね!

もちろん、個人の能力や努力もあるでしょうが…。

やはり、どうやってモチベーションの維持できるかが勝負ですね。

 

なかなか深いな~と思いました。

 

この本で学んだ事を、ぜひ実践していきたいと思います。