読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My Ideal Tool

英語学習のアイデアと子連れ海外旅行♪

耳で覚えた英単語の処理

TOEIC

引き続き、ボキャビル中です。

今使っている単語本は、Jリサーチ出版の「TOEIC TEST 英単語スピードマスター」です。

↓↓↓

Amazon CAPTCHA

 

ざっと目を通し、分からない単語はThesaurus.comで類義語を調べて書き込んでいます。

www.thesaurus.com

 

本書に類義語が掲載されている単語もありますが、既知単語の類義語を使ってイメージしながら覚えているので、地道に調べています。

音声も聞けるし、とても便利なサイトです!

 

耳で覚えた英単語を文字として捉える処理

リスニングだけで覚えた単語も多々あって、文字と一致させる処理が必要です。

音が先行していても、フォニックスの音を頼りにしたり、既知単語の語源や接頭接尾辞等から推測して読めたりしますが、ピンとこない単語もあります。

例えば、simultaneously(副詞;意味 同時に)という単語。

聞き取り(聴取)はできるし、意味もat the same timeとして覚えている単語です。

でも、文字を見て一瞬で認識できませんでした…。

よくよく見たら、最初が“s”で、二番目が “ i ”、「シ」の音で始まると思いきや、

i=ai で読むことを思い出し、スァィと発音する事や語尾の形から、「simultaneously」だと、ようやく音と文字が一致しました!

いわゆる二重母音というやつですね。

simultaneousの発音記号と読み方: 英語の発音インフォ

この “ i ”くせものですよね?

日本でもおなじみのIKEAは、イケアと発音します。

一方、アメリカで、英語読みではIKEA=アイキーアと発音するんです!

なのかアイなのか、やはり発音記号も確認せねばですね…。